サイクルショップホダカ・コーダーブルーム

自転車専門店「コーダーブルーム東越谷店」ブログ

ツール・ド・草津参戦レポ

4/21、22の週末は草津に行ってきました。

昨年もブログ記事にしました、ツール・ド・草津

ヒルクライムレースの魅力は前回の記事を読んでいただくとして、

今回は草津旅行を中心にレポートします。



まず、9時半ごろに越谷を出発。

関越道を走って11時すぎには渋川伊香保ICを降り、水沢うどんを食べに伊香保方面へ。

うどん

f:id:hdk-kashiwa:20120427165332j:image:w360


水沢観世音詣でて12時半ぐらいに発。

榛名湖経由で草津へ

これがまたすごい霧。真っ白。視界数十メートル。

f:id:hdk-kashiwa:20120427165534j:image:w360


八ツ場ダム周辺はちゃくちゃくと新しい道になっていました。

14時過ぎに会場の天狗山レストハウス着。

受付済ませて、トークショー眺めて。

f:id:hdk-kashiwa:20120427173440j:image:w360


毎年お馴染みの草津館にお泊りです。

温泉入って、夕食です。

探せばもっと安いお宿はあるのでしょうが、立地と料理が最高なのです。草津館。

で、お料理写真。

f:id:hdk-kashiwa:20120427173833j:image:w360

f:id:hdk-kashiwa:20120427174517j:image:medium:left

f:id:hdk-kashiwa:20120427174516j:image:medium:left

f:id:hdk-kashiwa:20120427174511j:image:medium:left






夜の草津。

f:id:hdk-kashiwa:20120427174721j:image:w360

この時点で、公式サイトでは「大会の決行判断について」やな予感・・・

ビールも多少たしなんで、10時過ぎに就寝。

6時起床。

公式サイト「大会の決行について

案の定、白根山までの12.3kmは無くなって、

ハーフコース的な殺生河原までの5kmに縮小されてしまいました。

7時朝食。

8時半チェックアウト、会場へ。寒い。

9時過ぎ、下山用荷物預けてスタート整列。寒い寒い。

ちなみに今年の草津はついに3000人越えを果たしました。

f:id:hdk-kashiwa:20120427180623j:image:w360


10時過ぎスタート。寒い。

人々の隙間を縫って、前へ前へ。

アウターを踏み込んで、人より少しでも前へ。

寒さで脚に力が入ってるのか分からない。

・・・

ゴール。

しばらく指先がガチガチに痛くて預け荷物の口を開けませんでした。



走ってやったぜ、いえい

f:id:hdk-kashiwa:20120427180710j:image:w360


指先が帰ってきたところでゆるゆると下ってきて11時半。

湯畑に下りて、温泉入って、お昼を食べて。

完走賞をもらいに行ったら、なんと30歳までの男子クラスで11位ですと!!

同クラス300人以上が走ったなかで11位とは大したもんじゃないですか!?

でも、もう一息で一桁順位かと思うと、なんとも悔しい。

ちなみにクラス1位は1分早いのでちょっとムリ。

猛者の集まるチャンピオンクラスの優勝は2分以上早いのでそれはもう化け物です。



例年通りですが、6月の富士ヒルクライム、そして来年の草津に向けてもっと精進します。




帰りは14時すぎに出て、19時越谷着。

意外に遠いよ草津。(かみや)5109