サイクルショップホダカ・コーダーブルーム

自転車専門店「コーダーブルーム東越谷店」ブログ

通勤・通学・夜間走行のお供に!!

皆さん、こんにちは。

今回は自転車の安全を後から守るテールライトのご紹介です。

キャットアイ TL-SLR200(¥2600)とTL-SLR100(¥2400)

f:id:kb-koshigaya:20130219114235j:image:w360f:id:kb-koshigaya:20130219114242j:image:w360

ソーラーパネルで内蔵電池を充電し、繰り返し使用可能●

・直射日光下で約2時間充電し、点滅モードで約8時間使用可能

・明るさセンサーと振動センサーを内蔵、暗いところで走り始めると点滅を開始するオートパワー

・信号待ち等の停車時も安全確保のため、約1分間点滅する残光機能

・JIS規格適合ワイドアングルリフレクター搭載

機能は200も100も一緒ですが写真の通り、取り付け位置が変わりますので注意が必要です。

前照灯としてLEDオートライトか昨今かなり普及しましたがこのテールライトも隠れた名品です。

一般車であればほとんどの自転車に取付が可能です。(一部スポーツ車は不可な場合があります。)

実は、マルキン自転車ではこれが標準搭載している自転車があります。

●26・27スワンキーホーム/シティシリーズ(タフ・ベルト・ライト)

●27レアルタシティ

●26・27グランドフロートミックスシリーズ

カタログ・店頭にてぜひ、ご確認ください。