サイクルショップホダカ・コーダーブルーム

自転車専門店「コーダーブルーム東越谷店」ブログ

佐渡ロングライドに参加してきました!!

皆さん、こんにちは。

去る5/12(日)の佐渡ロングライド210キロに行ってきました。

佐渡は仕事でもプライベートでも初めてでしたので非常に楽しみでした。

では早速スタート。

スタートは朝の5:30。普段ではまず起きていない時間からスタートしました。

スタートラインではライダーが門にびっしり!!1列6人で2列ずつスタート!!

しばらく勾配の少ない道が数十キロ続きます。その間にエイドステーションが数箇所あり、全て立ち寄りました。

補給食を調達し、再スタート。

そして、最初の難所と言われているZ坂。

f:id:kb-koshigaya:20130512075431j:image

写真では勾配がきつそうですが実際走ってみるとそうでもなかったです。

(正直、去年のツールド沖縄はこれ級の坂は山ほどあったので・・・)

Z坂頂上から写真を撮りました。なかなかの風景でしたよ。

f:id:kb-koshigaya:20130512080036j:image

Z坂の先にあった勾配の方がきつかったので来年参加される方は要注意です!!

この後に大野亀という場所があります。

f:id:kb-koshigaya:20130512084106j:image

徒歩でかなり高いところまで行けるようでしたが、

タイムアウトが気になるので先を急ぎます。

お昼休憩の場所にたどり着いたのが10:30頃。スタートから100キロの地点です。

エイドステーションを全て立ち寄ってこの時間なのでタイムアウトは避けられそうです。

この後、海沿いをひたすら走り、エイドステーションで食べ過ぎたお腹を抱えながら、隠れた難所に到着。

これが一番きつかった。昨年とコース変更になった小木ASから素浜ASまでの約20キロ。

高低表を見ても、明らかにZ坂よりきつい上に距離が長い・・・

f:id:kb-koshigaya:20130515212622j:image

来年コースが変わっていなければここに○○坂と名前がついてるかも。

撮影の気力を奪うほどの勾配。詳しくは来年実際参加して体験してみて下さい。コースが変わっていなければ・・・

この難所の後、2つほど山場がありましたがこれもクリアし、そしてゴール。ゴール時間は夕方5:00ぴったり。

休憩時間を入れてもほぼ半日走っていたことになります。

翌日、フェリーに乗って帰路についたところで面白いものが売っていたので購入してみました。

f:id:kb-koshigaya:20130513093404j:image

バニラの部分に少しだけコシヒカリが入っているので食べると少しガリガリとした食感があり、面白かったです。

佐渡滞在期間が3日でしたが満喫することができました。

伝わりにくい部分多々ございましたがぜひ、参加されていない方は参加する価値ありですよ。