サイクルショップホダカ・コーダーブルーム

自転車専門店「コーダーブルーム東越谷店」ブログ

柏の葉店 おすすめヘルメット!

こんにちはスタッフ山田です。

 

 

 本日はヘルメットの紹介です。

ヘルメットってどういうイメージでしょうか?自転車競技を本気でやる人や、子供の安全の為にかぶるものというイメージが強いと思います。

 

結論から言えば、ヘルメットは安全な走行の為には必ず装着したほうが良いものです。ゆっくりしか走らないから...とおっしゃるお客様もいらっしゃいますが、スポーツバイクの場合ゆっくり走っても15km/h~20km/hくらいはどなたでも出せます。慣れてくれば25km/h~30km/hも出せてしまうものです。

また、どれだけ自分が気を付けていても事故に巻き込まれることがあります。

一時停止を無視して自転車が突然飛び出してきたり、酒気帯び運転の車に運悪く後ろから追突される可能性もゼロではありません。(私の知り合いに突っ込まれた方がいます)

そういった事故の時にヘルメットを着けていなかったら...打ちどころが悪かったら...恐ろしい話です。以下私の体験談になります。

夜間に車道を走っていて、道の凹凸に気が付かずに突っ込んでしまい、コントロールが出来なくなってコンクリートの壁に頭から突っ込みました。気を失ってしまいましたが、近くを車で通りかかった方が救急車を呼んでくれたらしく(気絶してて覚えてない)何とか助かりました。

退院してヘルメットを確認すると割れて真っ二つになっていました。ヘルメットを着けてなかったら間違いなく死んでましたね。

どんなに気を付けて走行しても、事故の可能性をゼロにすることは難しいものです。事故の予防としてのヘルメット。いかがでしょうか?

 

前置きが長くなりましたが、おすすめヘルメットの紹介です!!

 

f:id:cycleshophodaka:20140207155449j:plain

MKヘルメット  ¥6300

 

軽快車ブランドのイメージが強い「マルキン」からスポーツ用のヘルメットが登場です!一番のおすすめポイントは軽さ!

同価格帯のヘルメットは315g~350g程度のものが多いですが、MKヘルメットは250gしかありません。かぶってみるとわかりますが、100gの差はかなり大きいです。長い距離を乗る方なら頭部の疲労感が顕著に変わってきます。

また海外メーカー製のヘルメットと比べて、より日本人の頭の形にフィットするように設計されているので、かぶり心地はかなり良いです。

 

f:id:cycleshophodaka:20140207155513j:plain

f:id:cycleshophodaka:20140207155535j:plain

カーボン調で高級感があります。

 

f:id:cycleshophodaka:20140207155504j:plain

デザインもスポーティで、今時な感じですね。

f:id:cycleshophodaka:20140207155600j:plain

カラーはホワイトとブラックがございます。

 

f:id:cycleshophodaka:20140207161144p:plain

装着イメージです。俗に言う「キノコ状態」にはなりにくい感じです。

 

f:id:cycleshophodaka:20140207155251j:plain

MKヘルメット以外にも多数取り揃えております。お客様に合った商品もきっと見つかると思いますので、是非ともご来店下さい!お待ちしてます!