サイクルショップホダカ・コーダーブルーム

自転車専門店「コーダーブルーム東越谷店」ブログ

柏の葉店 レースレポート

こんにちは柏の葉店山田です。

毎度おなじみのレースレポートです。今回行ってきたのは静岡県修善寺

そこで開催されている「JBCF東日本ロードクラシック」というレースを走ってきました。

 

車で約3時間。沼津インターで高速を降り、いざ会場のサイクルスポーツセンターへ!

f:id:cycleshophodaka:20140706115243j:plain

着いて早速自転車を組立て。その後は車検と受付です。

JBCF主管のレースは、必ず車検があります。色々と規定が決められていて中々面倒です。

 

f:id:cycleshophodaka:20140709162957j:plain

 

これが今回のコースです。平坦な部分は一切ないです。

登りと下りで構成されているので、力のある人とない人が一瞬で分かるコースでもあります。

ちなみに私はこのコースは大嫌いです。(なぜ出場した...)

 

このコースはアニメ化もした人気漫画「弱虫ペダル」で主人公たちが合宿をした場所のモデルにもなっていますね。

 

さてさて招集時間になりコースイン。例によって写真はあまりありません。

レースは5kmコースを6周する30kmです。

 

f:id:cycleshophodaka:20130901121055j:plain

スタート前(イメージ)

 

1周目

スタートは集団中ほどになってしまったのでガンガン踏んで前の方に上がっていきます。

余談ですが、ロードレースは集団の前の方にいるのが絶対正義です。

特に今回のレースのような160人がコース中で一斉に走るようなレースの場合、後方と先頭の差はかなりの距離が開いてしまいます。後方でヒラヒラ走っている間に、落車などで集団の中切れが起きると先頭に追い付くのは困難です。追いつけたとしても追走に脚が消耗するので勝負に絡めなくなる。無駄足を使わない為にも前の方に陣取ります。

 

しかし1周目はペースが速い。私の中では9分程度が1周のラップタイム基準なのですが、今回は8分20秒程。このペースが続くとキツイ...

 

2周目

あれ出走時160人いたはずなのにもう50人くらいしかいないぞ?

修善寺はこのように力がある選手とない選手がはっきり分かれます。私も登れない割に根性で付いていきます。

 

3週目

少しペースが落ち着いてきました。と言っても相変わらず8分台のラップが続くのでキツイです。

 

4週目

我慢我慢。登りでチェーンに負荷がかかって破断させてる方がいて可哀そうでした。

 

5週目

脚が一瞬ピクッと攣りかける。暑いのにあまり水を補給しなかったからですかね?

下り区間でマッサージしていると収まりました。

 

6周目

ラストラップ。残り1周を告げるジャンが鳴ります。

長い下り区間で前を走る選手が、ペダルを地面にヒットさせてしまいふらつきます。

修善寺の下りは結構バイクを横に倒してコーナリングするので、ペダルが地面に当たって落車する選手が結構います。反射的にビビってしまい、前との距離が一瞬開く。

 

開いたと言っても大したことない距離。一気に詰めようとして踏み込むと,,,

 

ぴきーーーーん!

 

あ、脚攣った。根性で一定距離を保ったまま先頭を追いますが、ついに心折れました一気に踏み込むんじゃなくてじわじわ追いつけば良かったのに...。

今思い起こすと勝負集団にいたのに、つまらないミスで遅れてしまいかなり悔しい。

1度遅れるともう駄目で、後は流してゴール。

 

リザルト 35位(158人中 完走者114人)

 

修善寺をまともに走り切ったのは実は初めてだったりします。2年前くらいに初めて走った時は1周でパンクリタイアでしたので。

 

苦手なコースとはいえ最後の勝負に絡めないのはかなり悔しいです。この悔しさは次の石川サイクルロードにぶつけることにします。

7月20日に開催されますので、応援宜しくお願い致します。

 

ただいま、柏の葉店はアルバイト!パート!募集中です♪♪

自転車の接客、レジだけでなく、

タイヤ交換もできるようになれますよ\^^/ ↓ 詳細はコチラ★

柏の葉店 明るく元気なパートさん募集!! - サイクルショップホダカ・コーダーブルーム

 

サマーセールも開催中!こちら↓↓↓

サマーセール! - サイクルショップホダカ・コーダーブルーム