サイクルショップホダカ・コーダーブルーム

自転車専門店「コーダーブルーム東越谷店」ブログ

柏の葉店 激闘のシマノ鈴鹿!2日目編

こんにちは柏の葉店山田です。

 

前回の記事の続きになります。

前回の↓


柏の葉店 激闘のシマノ鈴鹿!1日目編 - サイクルショップホダカ・コーダーブルーム

 

さて失意の中1日目が終了しましたが、気を取り直して2日目に臨みます。

 

しかしまずい状況なのです。

 

というのも去年も一昨年も当チームは、タイムトライアル種目で確実に上位に入り、

チーム総合順位を上げていたからです。

(去年もチームタイムトライアル終了時点で総合2位につけていました)

 

チームカラー的にタイムトライアルが得意な人が多いのが特徴なので、得意分野でまったく勝負出来なくなってしまったということになります。

 

ただこのレースには規定周回時にボーナスポイントが設けられています。それを確実に取って集団から遅れずにゴールできれば、まだ順位を上げられる可能性はあります。

 

第4ステージ ショートコース2.2km×5周

 

短いスピードレースです。このレースは1・3・ゴール時にポイントが設けられてます。登って下るだけのシンプルなコースです。

 

f:id:cycleshophodaka:20140827121050j:plain

f:id:cycleshophodaka:20140827121115j:plain

f:id:cycleshophodaka:20140827124143j:plain

 

スタート

 

 

スタートダッシュかまして先頭付近でホームストレートを登り切り、下り区間へ。

1周目のポイントを狙いに行きます。

1,2,3位までポイントがもらえるので同じ考えの選手たちと競いますが、1歩及ばず。ポイントは取れませんでした。

 

2周目を休んで、3周目のポイントです。

ホームストレートを登り切るところで2名の逃げが発生したので、そこに乗っかります。3人で下り区間へ。

しかし下りの速度は集団が圧倒的。下り切るところで追いつかれました。

 

4周と5周は屍になってしまい、集団に付いていくだけになってしまいました。

 

そのまま集団ゴールでタイム差なし。

 

 

第5ステージ

フルコース7周の約40km

 

さあ最終ステージ。2・4・6・ゴール時にポイントが設けられます。

 

1周目にチームの6人中4人が乗った逃げが発生。10秒ほど差をつけて先行します。

しかし個人総合1位の選手が一緒に逃げに乗ってしまったため、集団は速度を上げて吸収します。

 

2周目にチームで動きます。Fさん・Kさん・自分・エースのAさんの順で下り区間に突入。3人でAさんのポイント獲得をアシストする作戦です。

下り区間を牽引し、ホームストレートの登りに入ったところでエースを発射します。

しかしここも皆ポイントを取ろうともがいているので、獲得に至らず。

 

3周目でぜはーぜは―する息を整え、4周目のポイント周回。ここはうまく前に上がることが出来ず、後ろで傍観するのみ。

 

6から7周目にどんどんペースがあがり、たまにペースが落ちるものの集団にぶら下がるだけになってしまいました。途中小雨も降りだすし...

最終ステージも集団ゴールです。

 

最終リザルトは個人総合67位(16位タイ) チーム総合12位(2位から16位までタイム差なし)

 

となりました。

 

本気で狙って去年から準備していたレースだけに非常に残念です。

悔しいなぁ。

 

f:id:cycleshophodaka:20140824152101j:plain

帰ります。

鈴鹿を出発したのは15時。家に到着したのは23時頃でした。

いやー疲れました。

 

今は目標としてたレースが終わって気が抜けまくってます。

トレーニングするものの身が入らないというか。2週間後にもレースがあるので、何とかしないとですね。

 

 

 

 

東越谷店では引き続きアルバイトスタッフを募集中です♪

 

自転車が好き!整備に詳しくなりたい!また最近自転車に興味が出てきた!

そんなあなたにピッタリな職場ですよ♪

奮って御応募お待ちしております☆

 

f:id:cycleshophodaka:20140718154032j:plain