読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイクルショップホダカ・コーダーブルーム

自転車専門店「コーダーブルーム東越谷店」ブログ※「サイクルショップホダカ西川口店」は、閉店致しました。

自転車ウェアのススメ(冬物処分セールも開催中)

こんにちは柏の葉店山田です。

 

本日はちょっとした小ネタで、自転車用のウェアに関してです。

ええ、あれです。ピチピチなやつです。コンビニ入るの恥ずかしかったなぁ...

 

いきなりピチピチは抵抗があるかと思うので、とりあえず今回は冬用のジャケットに関してお話します!

 

f:id:cycleshophodaka:20150106142712j:plain

パールイズミのジャケット。

 

自転車専用ウェアの何が良いのかと言うと

 

☆体にピタッとするデザインなので、普通のウェアより空気抵抗が少ない。結果的に楽に走れる。非常に動きやすい。

 

☆ポケット付きなので、ちょっとしたものだったらリュックなどを背負わなくてもOK!

 

☆薄い割に暖かい。中にあまり着込まなくても寒くありません。

 

こんなところでしょうか。

自転車のスピードアップを妨げる一番の要因が空気抵抗になります。

大体17km/h前後から顕著に抵抗を感じるようになると言われております。

そして速度が上がるごとに空気抵抗は増していきます。

 

20km/hから40km/hに速度を上げると仮定すると、速度は2倍ですが風の抵抗は4倍になります。

 

バタつくウインドブレーカーやフード付きのパーカーを着て自転車で走るのは、実はものすごい無駄な力を使っているのです。

スポーツサイクル愛好家やプロがピチッとしたウェアを着るのにはちゃんと理由があるんですね。

 

 

f:id:cycleshophodaka:20150106142738j:plain

これが背面のポケットです。大体3つ付いていることがほとんどですね。

結構深めのポケットなので、スペアのチューブ・携帯電話・小銭入れ・携帯ポンプくらいでしたら運搬可能です。

私はリュックを背負って長い距離を走るのが嫌い(肩と腰が痛くなりません?)なので、通勤時もこのポケットをうまく利用しております。

 

f:id:cycleshophodaka:20150106142817j:plain

実は後側の生地が前側より長めになっております。

スポーツサイクルはどうしても前傾姿勢になるので、前傾してもしっかり背中に沿うようにデザインされているんですね。考えられています。

f:id:cycleshophodaka:20150106142836j:plain

裏起毛なので暖かいです。冬に着込み過ぎて自転車に乗ると、

汗をかく

下着が汗を吸う

体が冷える

というコンボが待っているので、寒いと言えど着込み過ぎないのがコツです。

1枚暖かい冬用ウェアがあるだけで冬のライドが楽しくなりますよ!

 

自転車専用ウェア。

只今、冬物処分セールで大幅値下げでかなりお買い得です。

是非ともご検討下さい!

 

講習会もやりますので宜しくお願い致します。↓↓↓


柏の葉店 1月25日(日)パンク修理講習会やります! - サイクルショップホダカ・コーダーブルーム

 

f:id:cycleshophodaka:20140718154032j:plain