サイクルショップホダカ・コーダーブルーム

自転車専門店「コーダーブルーム東越谷店」ブログ

柏の葉店 GPSサイクルコンピュータあります!

こんにちは柏の葉店です。

 

さてさて今回はこんな商品の紹介です!

f:id:cycleshophodaka:20141102121929j:plain

GARMIN EDGE510J

 

GPSサイクルコンピュータと言えばやはりこれが最初に思い浮かびます。

ガーミンシリーズですね。その中でもEDGE510が入荷いたしました!

 

f:id:cycleshophodaka:20141102121936j:plain

おぉ...

f:id:cycleshophodaka:20141102121947j:plain

背面はホワイト。

 

GPSサイコンってなんやねんと思われる方もいらしゃるでしょう。

 

その名の通り、GPSからの信号を受信して速度や現在地を表示してくれる便利アイテムです。

 

従来のサイコンは速度を表示させるのに専用のセンサー等をフレームに取り付ける必要がありましたが、GPSを使用するのでその必要はありません!見た目すっきりします。

 

ただ、ケイデンス(ペダルの回転数)を計測するためにはセンサーが必要です。

ケイデンスセンサーにはスピードセンサーが一緒にくっついてくることがほとんどなので、結局私はセンサーつかってますがね。なんやねん。関西人じゃありません。

心拍ももちろん計ることができますよ~。

 

私もGARMINシリーズを愛用中です。

良いと感じるのは、

1、画面が大きく、見やすい。

2、タッチパネル式で直感的に操作できる。(タッチパネル式ではないものもあり)

3、1画面に表示させる項目を選択し、自由にカスタムできる。

4、トレーニングメニューを設定し、ボタン1つでサイコンが鬼軍曹に。

 

4のトレーニングメニューは割と重宝します。1人で淡々と走る私にとって、このサイコンはコーチ代わりです。

スタートボタンを押すだけであらかじめ設定したメニューの秒数等が表示されます。

 

例えば1分全力1分レストを6本というメニューを入力し、スタートボタンを押すと

「おらー後30秒だ―10秒だー5秒だー!よし1分休憩!」というように教えてくれるんですね。※喋りません。アラームで教えてくれます。

 

また、通信はANT+という規格を用いるので、今流行のパワーメーターも種類によっては使用可能です!走行ログをパソコンに移して保存することもできるので、振り返っての走行データ解析もできますよ。

 

いろいろな機能が付いているので、本当に楽しいサイコンです!

いかがでしょうか?お待ちしております!

 

f:id:cycleshophodaka:20140718154032j:plain