サイクルショップホダカ・コーダーブルーム

自転車専門店「コーダーブルーム東越谷店」ブログ※「サイクルショップホダカ西川口店」は、閉店致しました。

柏の葉店 クリテリウムシーズンですね。

 

柏の葉店山田でございます。

 

夏が終わり、もう秋です。気温も暑すぎず寒すぎず、花粉の影響もないので個人的には1番好きな季節です。

 

さて、ここからのレースは「クリテリウム」を中心に参加します。

 

クリテリウムとは?

 

短い周回コースを何十周も回る、スピード感があるのが特徴のレースです。

 

f:id:cycleshophodaka:20130407134043j:plain

コーンで仕切られた距離の短いコースを周回します。

このコースは確か1周850mだったかと思います。

 

また、クリテリウムは見ていても面白いレースです。観戦もおすすめです。

面白いポイントをまとめると

 

①基本平坦の周回コースなのでスピード感が違います。目の前をすごいスピードで選手が走りぬけていきます。

 

②1周の距離が短く、周回数が多いので目の前を何度も何度も選手が通過します。

応援していて楽しいです。

 

③途中ボーナスポイント周回等設けられることがあり、レースが活性化します。

動きのある、華やかなレースになります。

 

大体こんなところでしょうか。

私は年内にあと4レースほどクリテリウムレースを予定しています。

 

わたくし実はクリテリウムが得意だったりします。

得意という意識はあまりないのですが、出場するクリテリウムレースでは高確率で入賞しています。

 

ここ2年で出場したクリテリウムレースでの入賞率は72%。11レース中8レースは入賞しました。

 

しかし、このクリテリウムという競技。

見ている分には楽しいのですが、走る方はとっても苦しいです。

 

いじわるなコースは3kmのコースに8箇所も減速が必要なコーナーがあったりします。

減速してなぜ苦しくなるのか?コーナーを抜けたあとに元の速度に加速していくためのダッシュがかかります。これが苦しいのです。

 

減速→ダッシュ→減速→ダッシュ...を延々と繰り返すので一定ペースで走るよりキツイです。

 

f:id:cycleshophodaka:20140911175814p:plain

例えばこんなコース。直角コーナーが8か所と緩いコーナーが2か所。1周3.2kmです。これはキツそうだと想像できますね。

 

さっそくですが、9月14日に大阪の舞洲でレースがあります。

やるしかない!

 



 

f:id:cycleshophodaka:20140718154032j:plain