サイクルショップホダカ・コーダーブルーム

自転車専門店「コーダーブルーム東越谷店」ブログ

ホイール交換しました!

こんにちは。
セラミックBBに交換してから走るのが更に楽しくなった店長です。
今回はこちらのホイールを自分の自転車のホイールと交換してみました!
f:id:hodaka-nishikawaguchi:20120308163516j:image:w360
背景が見にくくて申し訳ございません・・・
ULTGERAのWH-6700に変えてみました。

今までのホイールは105のハブとDTのスポークとKINLINのリムを使っていて、
いわゆる手組ホイールでした。
ホイール交換の一番の理由として、
チューブレスタイヤ
を使ってみたいという思いがありました。
今までのクリンチャーという慣れ親しんだ構造から何が変わるか知りたかったのです。
そこで入門用として紹介されていたこちらのタイヤを用意してみました。
f:id:hodaka-nishikawaguchi:20120308163916j:image:w360
IRCロードライト チューブレスというタイヤです。
購入しようと思ったとき、
まだまだチューブレスタイヤは高いなぁ・・・と思い、
まずは入門用から始めてみようと選んでみました。
赤いタイヤが他になかったという理由もありますが。

色々情報を集めました。その中で気になった情報が・・・
「タイヤがものすごく固くて、一本取り付けるのに一時間以上かかった」
「取り付けしたときのダメージがひどく、手が痛くて仕事に支障が出た」

そんなに硬いの?はっきり言って、とても不安でした。
ということで、IRCで用意しているこちらの商品も用意してみました!
f:id:hodaka-nishikawaguchi:20120308163657j:image:w360
チューブレス用のタイヤレバーとタイヤフィッティング用ローションです。
ローションはいわゆる石鹸水だそうで、この商品にこだわる必要はないみたいです。
タイヤレバーは取り付けする尖った部分がついています。
クリンチャーにはチューブを傷つける可能性があるので使わないでくださいと注意書き。

それでは部品も揃った所で・・・
作業開始!
f:id:hodaka-nishikawaguchi:20120312161315j:image:w360f:id:hodaka-nishikawaguchi:20120312161235j:image:w360
はい!終わりました!
・・・・・・・・・・・・・えっっっっっっっっっっっ??

普通にはまりました。写真を撮る必要性もないくらい簡単で、ローションも使わずに・・・
ただ、固いことは固かったです。タイヤレバーは使いました。所要時間10分程です。
・・・まぁ、はまらないよりかは良かったですね!!!

走り心地はどうなんでしょう??また走るのが楽しみになりました。
次回はこのホイールのハブメンテナンスをしようと思いますので、その内容をUPします。
それでは! 
店長でした。