読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイクルショップホダカ・コーダーブルーム

自転車専門店「コーダーブルーム東越谷店」ブログ※「サイクルショップホダカ西川口店」は、閉店致しました。

メンテナンスは定期的に

こんにちは柏の葉店山田です。

 

皆さんスポーツバイクのメンテナンスはやっていますか?

自転車で使われている部品の多くは消耗品です。

 

当然メンテナンスしないとどんどん性能は低下しますし、故障の原因になります。

日常的なメンテナンスは車体の清掃でしょうか。

チェーンを綺麗にして注油、という作業が一番多いと思います。

 

ただチェーン、クランク、スプロケットなどの駆動系以上に回転してくれている部分があります。

 

どこでしょう?

 

そう、ホイールです。

 

ホイールは走っている限り、クランクなどと違い回転し続けています。

メンテナンスしないといけませんね。

 

f:id:cycleshophodaka:20150209183530j:plain

かなり端折ってますが、リアホイールのフリーボディを外すとこんな感じです。

最近のスポーツバイクは「シールドベアリング」というタイプが多いです。

 

「sealde  bearing」ですね。単純な和訳は封印されたベアリング。かっこいい。

ベアリングへの異物の進入を防ぐためにシールされているわけです。

 

このシールをはがすと

f:id:cycleshophodaka:20150209184359j:plain

ベアリングが露出します。

ここに粘性の低いオイルを入れると走りが軽くなると聞いて試してみましたが、違いが良くわからなかったです。

よって通常通り耐久性重視でいきます。

 

パーツクリーナー等で古いオイルを落として...

f:id:cycleshophodaka:20150209184832j:plain

グリスアップ。余分なグリスは拭きとります。

シールドベアリングはメンテ不要論も聞きますが、回転してる以上メンテはした方が当然良いのではないかと思っております。

 

f:id:cycleshophodaka:20150209193328j:plain

フリーボディ。ラチェット機構です。中に爪が引っ掛かるようになっており、引っかかることで車輪を回転させています。

 

ここも洗浄後、オイルを差します。

私の使用しているこのホイールは専用のミネラルオイルを使用して下さいと書いてあるので、「グリス」ではなく「オイル」です。

 

別にグリスでも薄く塗る分には問題ないと思います。ただ、ここに粘性の高いグリスを塗ると空転させた時に明らかに回転が渋くなります。

耐久性か回転性能、どちらを取るか?

 

こまめにメンテするなら耐久性は捨ててでも回転性を取っても良いのかもしれませんね。大いに悩みます。悩んでいる時間も楽しいものです。

 

f:id:cycleshophodaka:20150209194019j:plain

スプロケットも外して作業するので、ついでにお掃除。

ピカピカにしてやりましょう。

 

すべて元に戻して作業完了!

 

愛車を大事にしてあげましょう。

メンテナンスが不要な乗り物なんてこの世にありません。人間を乗せて進む乗り物なら尚更です。

 

メンテナンスで分からないことがございましたらご相談下さい!

 

ただいま、アウトレットセールやってます!↓↓↓


超特価アウトレット車入荷!!! - サイクルショップホダカ・コーダーブルーム