サイクルショップホダカ・コーダーブルーム

自転車専門店「コーダーブルーム東越谷店」ブログ

ああ夏休み

こんにちは!東越谷の山田です。

 

タイトルの通りです。夏休みでした。この記事を書いている時にはすでに社会復帰をしているということです。あと1週間くらい休みを下さい!

 

さて、夏休みの間何をしているのかと、言えばなんのことはありません。

 

輪行してました。お盆休み開始日の東京駅ってすごいです。朝一で行こうとしたら華麗に寝坊したので仕方ないですね。

 

新幹線でばびゅーんと約1時間。早いものです。昔はケチって在来線乗りついでいったりしたのを考えると、大人になったなぁ。そんなしみじみした思いです。

着いた先は……

こちら。軽井沢です。

自宅より190km。学生時代、自転車で7時間掛けて自宅~軽井沢間を走ったのを思い出します。高所にあるのと、お天気が優れないのでとってもひんやり。

 

昨日のトレーニングで疲れていたこともあり、自転車はとりあえず宿泊場所に置いておいて散歩することにしました。

 

 

軽井沢の地魚ってなんのこっちゃと思ったが、多分川魚のことでしょう。イワナとか食べた記憶があります。

旧軽井沢銀座を抜けると……

 

いい感じ

マイナスイオンを感じる

 

おっ碓井峠まで行けるんか。

峠、という単語を見ると心躍るのは自転車乗りの証です。(そんなことはないか?)

 

 

 

3.3kmなら余裕でしょ?

 

 

 

と思ってた私は馬鹿でした。

冷静に考えると、自転車脳の私は徒歩の3.3kmと自転車の3.3kmの違いをわかってませんでした。えっ、うそ、まだ着かないの?げっまだ半分もあるじゃん……。

後悔8割でえっさえっそと歩いてようやく辿り着いたのは、碓井峠見晴らし台。

 

おお~。

く、曇ってて感動が薄い。

しかもこれから元来た道を帰るのか……と気を落としていると、ある案内看板が目に入ります。

おお遊覧歩道。旧軽井沢銀座まで繋がっていると。これはいくしかない!

 

 

 

 

遊覧歩道なら帰りは余裕でしょ?

 

 

 

 

 

と思ってた私は馬鹿でした。(1時間ぶり2度目)

 

ゆ、遊覧……?

 

ほどう……?歩道?

私の知っている遊覧歩道じゃない。むしろ歩道じゃない。山道です。

 

 

こんな橋がたくさん。軋む。怖い。

しかも短パンにスニーカー、ポロシャツとか、完璧に舐めた格好です。

 

「…………」

携帯で音楽を鳴らし始めました。

 

こうした人工物が見えると、ひどく安心感を覚えます。

 

やがて

アスファルトが見えてきました。舗装された道路に愛しさを覚えたのは初めてです。

少しここから下って、ようやく下界に復帰しました。

スペクタクルな感じでドキドキ体験が出来ましたよ。

 

帰りにこいつを購入。

 

 

軽井沢ビール!見た目通り味が濃いです。疲れた体に沁みますなぁ。

そんなこんなで1日目は歩いただけで終了!明日こそ自転車に乗るんだと決意して眠りにつくのであった。

2日目に続く。

 

ただいま、開催中のセールは、こちら↓↓↓